さぽろぐ

  日記・一般  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2015年05月03日

渡辺淳一の世界展

作家 渡辺淳一さんが亡くなって1年になります
中島公園にある道立文学館で 没後一年の
「渡辺淳一の世界」展が開催されています




友人のレーコさんを誘って行って来ました




文学館の中 一階ロビーから展示室を見下ろします

たくさんの作品が映画化 テレビドラマ化されましたから
本を読んだことが無くても作品は知っているという人が多いと
思います
「鈍感力」は流行語大賞にもなりました
花冷えのことを北海道独特に「リラ冷え」と呼んだのは
渡辺淳一さんです
何度か講演会に行って楽しませてもらいました

北海道文学館開館20周年のこの特別展「渡辺淳一の世界」は
6月21日までです
一般の入場料は500円
65歳以上のシニアは無料です

会館のすぐそばにあるホテルライフォートでランチしました
ここもシニア料金が適用されて 1000円でした



デザートのアイスとコーヒーとプチケーキです
シニア 嬉しいです face05


同じカテゴリー(その他)の記事画像
気軽に小さな国際協力
ブログ通信簿
陽気に誘われて
版画家 一原有徳さん
山 愛実さんの油彩展
同じカテゴリー(その他)の記事
 気軽に小さな国際協力 (2011-08-06 18:30)
 お休みしています (2009-03-11 09:34)
 ブログ通信簿 (2008-08-01 20:55)
 陽気に誘われて (2008-03-09 19:38)
 版画家 一原有徳さん (2007-04-02 14:09)
 山 愛実さんの油彩展 (2006-12-17 20:14)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
渡辺淳一の世界展
    コメント(0)